新着情報News

こんな悩みありませんか?

求人はしているが若手の人材が取れない
せっかく採用できても定着率が悪い
派遣や人材紹介はコストがかかってしまう

東京都のデジタル人材育成支援事業で
そんな若手人材不足のお悩みを
無料でサポートいたします!

当事業について

デジタル人材育成支援事業とは?

新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により離職した方(35歳以下)が、
今後さらなる成長が見込まれるIT分野に就職できるよう、必要となるスキルを習得できる職業訓練と求人開拓等の再就職支援を一体的に行う事業です。

  • 原則として正社員での雇用を前提としていること
  • 都内事業所での雇用を予定していること
  • 労働関係等の法令を遵守していること

電話でのお申込み・お問い合わせ

受付:
平日9:00~20:00
土日・祝日、年末年始は除く

メールでのお申込み・お問い合わせ

求人のお申込みはこちら お問い合わせはこちら

実践的な職業訓練を実施

求職者には、IT業界で働いていくための知識を学び、
IT業界で必要な知識やスキルが習得できる職業訓練を実施します

「IT系一般人材養成研修」でビジネスパーソンの土台となる力を身につけた後、選択コースとして、
「プログラミングコース」、「ITインフラコース」、「アプリケーション開発コース」「ITインフラ・クラウドコース」
に分かれて、約2~3か月の職業訓練を行います。

全コース共通「IT系一般人材養成研修」カリキュラム

研修時間:60時間

  • 内発的動機付け
  • コミュニケーション
  • 課題解決力
  • ITリテラシー

「プログラミングコース」カリキュラム

研修期間:約6週間

  • アルゴリズム
  • プログラミング基礎
  • Java基礎
  • プログラミング実習
  • SQL

「ITインフラコース」カリキュラム

研修期間:約6週間

  • ネットワーク基礎
  • ルーティング
  • スイッチング
  • プロトコル
  • サーバー基礎
  • 構造・操作
  • シェル・Linux
  • シェルスクリプト

「アプリケーション開発コース」カリキュラム

研修期間:約10週間

  • アルゴリズム
  • プログラミング基礎
  • Java基礎
  • プログラミング実習
  • SQL
  • Webアプリ開発実習
  • スクラム実習
  • システム開発演習

「ITインフラ・クラウドコース」カリキュラム

研修期間:約10週間

  • ネットワーク基礎
  • ルーティング
  • スイッチング
  • プロトコル
  • サーバー基礎
  • 構造・操作
  • シェル・Linux
  • シェルスクリプト
  • Pythonプログラミング
  • 自動化演習
  • 仮想化基礎
  • クラウド基礎
  • Azure
  • セキュリティ
  • リスクアセスメント

お申込みから採用までの流れ

  • Step1.

    お申込み

    まずはWeb上または電話でお申込みください。
    当事業の企業担当者がご説明に伺います。

  • Step2.

    求人依頼・マッチング

    求人内容を詳しくヒアリングします。求人条件などのご相談も承ります。当事業に参加した求職者の中から求人内容に合った人材のマッチングを行います。

  • Step3.

    面接

    貴社への就職を希望する求職者との
    面接を設定します。
    貴社の雰囲気や仕事内容をご説明ください。

  • Step4.

    採用

    キャリアアドバイザーが採用後の
    定着支援までしっかりサポートします。

電話でのお申込み・お問い合わせ

受付:
平日9:00~20:00
土日・祝日、年末年始は除く

メールでのお申込み・お問い合わせ

求人のお申込みはこちら お問い合わせはこちら